So-net無料ブログ作成
検索選択

<検察審査会>PRのDVD制作 最高裁(毎日新聞)

 最高裁は30日、検察の不起訴処分の妥当性を審査する「検察審査会」をPRするDVD「検察審査員」を制作したと発表した。PR映像の制作は92年以来18年ぶり。2回「起訴相当」を議決すれば対象者が起訴されるようになるなど、09年5月から検察審査会の機能が強化されたことを受け、約700万円をかけて約1000枚作製した。

 DVDはドラマ形式で35分間。主人公が検察審査員に選任され、自動車運転過失致傷事件を審査し議決する場面を描いている。

【関連ニュース
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁
福知山線事故:遺族の思い届く 歴代3社長起訴議決
福知山線事故:JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審
水戸検察審:男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決
社説:JR歴代社長起訴 企業体質が裁かれる

大洋薬品工場に業務停止命令=別サンプル提出、ミス発覚逃れる−岐阜県(時事通信)
持参金480万円付きでも…ポスドク就職支援苦戦(読売新聞)
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」(産経新聞)
<クリスタルキング>解散発言での賠償請求を棄却 東京地裁(毎日新聞)
<幼児虐待死>夫婦の主張に差、夫の判決確定…戸惑う裁判員(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。